SCRiPT(スクリプト) は作家でもある代表・森泰之と植田耕二の2名を中心に、関西で、それぞれ独立して製作を行う、
金属・木工・ガラスなど各種技法の作家・職人が集まって2010年に発足した物作り集団です。



吹きガラス、ダルガラスなど、各種技法を用いています。
主に照明や、お店の内装などに使われます。



鉄を叩いて整形したハンガーや、真鍮などと組み合わせディスプレイ用、看板や、照明器具としてお使いいただけます。また、素材の色味を生かしたレトロなものから、ステンレスなど、すっきりしたデザインのものまで、幅広く製作しております。



壁紙はコーディネートから、施工までご相談ください。
新築時の壁紙の施工はもちろん、現在お住まいの部屋のリフォームにも対応いたします。



飲食店などでよく用いられるネオン管。
看板として、利用していただくことはもちろん、色味、形もすべて自由につくる事ができますので、色味を生かして、間接照明として用いていただくこともできます。



土間や、土壁など、左官の技術を生かして、デザインから実際の施工まで手がけます。
庭の改修や、部屋の一部分の補修からお引き受けします。



手作り家具風のものだけでなく、展示台やステージのようなものまで製作いたします。
オリジナルの作業机や、書斎の本棚など、市販品では、もう少し長さが足りない、高さがありすぎる、といったご要望にも、お答えいたします。